サンワホームズ株式会社

分譲マンションの車庫事情|目黒区の不動産売却ならサンワホームズ株式会社

お問い合わせはこちら

分譲マンションの車庫事情

分譲マンションの車庫事情|不動産屋の実体験

2022/09/23

こんにちは

目黒区で不動産売却をしており、

最近は相続問題や空き家問題など様々なご相談をいただいております、

サンワホームズ株式会社です。

 

今週末に台風が上陸の予報。

台風シーズン突入と言う所でしょうか。

まだまだ台風も来そうなので、秋晴れは先の様です。

さて今日は私が経験した「分譲マンションの車庫」についてお話します。

 

都内の分譲マンションの場合、マセラティ、ベンツ、BMW、

ボルボ、SUVなどは、入らないケースがあります。

特にタワーマンションの場合は、日本車ベースの機械式が多く、

幅が1850mmで、外国車が入る車庫は少ないです。

 

以前、私のお客様で、マセラッティを所有しており、

港区のタワマンに住みたいと言う要望を頂きましたが、

1850mmの機械式は数十台あいてますが、

大型は空いて無いと言われ、港区は断念して、品川区のマンションを購入して頂きました。

 

時代と共に車のサイズが多種多様になり、これから建築するマンションには、

大きいサイズの機械式を作って欲しいですね。

 

本日は、ここまでになります。

 

ご覧いただきありがとうございます。

このような形で自分の経験のお話もどんどんさせていただきます。

またたくさんのご相談もいただいておりますので、お気軽にお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。